【30代女性】脱毛デビューに遅いはない!注意点とサロンの選び方を一挙公開!

 

「最近、安い脱毛サロンが多くなってきたし、
そろそろ脱毛サロンに通おうかな~」

今や10代から、当たり前になっている脱毛。

「30代だと遅いのかな、サロンに通うの恥ずかしいな」と、
あきらめていませんか?

30代だって、まったく遅くありませんよ!

40代、50代のマダムだって、脱毛の施術を受けています。

お金と時間に余裕が出てくる30代から通い始めた人も、
とても多いです。

そんなわけで!この記事を書いている、私も迷える30代。
サロンに通い始めたのも30代。

30代から脱毛を始めたい方にオススメする!
失敗しない脱毛準備についてご紹介します★

まずは、30代の【肌と毛】の関係を知ろう!!

10代の頃は、肌にハリがあるので、
少し毛穴が目立っても、30代の今ほど気になりませんでしたよね。

30代は、お肌の曲がり角と言われる年齢。

10代に比べると、お肌がたるみ始め、毛穴が目立つようになります。

カミソリで処理すると、毛穴がブツブツと目立ってしまい、、
かえって肌を露出したくない・・・と思うことありませんか。

10代、20代までは、カミソリでの処理でどうにかなっていたものの、
最近、思い通りにいかない。。

それが30代の悲しみですね。。。

更に、女性ホルモンは、20代が自然に保てるピークです。

30代頃から、どんどん少なくなり、
50代になると男性ホルモンの方が優位になります。

体毛は、男性ホルモンの量が深く関係しており、
男性ホルモンの量が増加すると身体の毛も濃くなっていきます。
(毛髪は、逆に薄くなります)

以上の事から、
女性ホルモンが減ってくる30代あたりからちょっとずつ、
脚・体毛が目立ち始めるという人も多いようです。

30代の肌・身体の特徴を考えると、
30代からの脱毛サロンでの脱毛処理は決して手遅れではなく、
始める適切なタイミングだと思います★

脱毛をしている女性の年代

脱毛を受けているユーザーの多くは、20代の女性を想像するかもしれません。

5年前くらいは、社会人デビューと同じ時期に脱毛をやり始める人が大勢いて、

脱毛サロンも「通いたい放題」プランが出来た時期だったとも思います。

時代は変わり、今は脱毛が一般的になってきたので、

様々な世代の利用者が増加して、
30代や40代の利用者が増加の一途をたどっています。

大きな原因として挙げられることは、

20代の女の人よりも金銭的な余地があることが挙げられるでしょう。

30代から脱毛をスタートすることは、決して遅くないと思います。

失敗しない脱毛サロンと脱毛クリニックの選び方

脱毛サロンやクリニック選びで後悔しないためのポイント

1、脱毛エステや医療クリニックの場所

脱毛は、短期間でも数ヶ月は足を運ぶことになります、

毛には周期があるので、1回の脱毛では終わりません。

脱毛範囲や毛の毛の周期等で、数年通う場合もあります。

遠い場所だと、通うのが面倒です。

通うのがおっくうで、、後悔している方も多いです。

会社や自宅から近い、普段の移動エリア内をオススメします。

 

2、無料カウンセリングでお店をチェックする

脱毛する場合、お肌がレーザーや光に耐えられるか、

パッチテストが必要です。

その際、無料カウンセリングでお店に行くことになります。

カウンセリングでの際にチェックすること

・脱毛サロンや医療クリニックのお店の雰囲気や綺麗さ

・スタッフの接客が笑顔で丁寧か

・予約が取りやすいか、簡単にWEB予約が出来るか

等、チェックをオススメします。

せっかく長く通うので、自分好みのお店を選びましょうね♪

 

3、料金のチェック

低価格な脱毛エステだと、

わき脱毛 1回500円~数千円という安いプランがあります。

医療脱毛だと、

わき脱毛、1回2900円~等、サロンに比べると高いです。

その分、レーザーが毛根まで届くので、少ない回数で済む場合もあります。

自分の毛の種類や、その時のキャンペーンをしっかり確認して、

選ぶことをオススメします。

私は、わき脱毛はサロンで安く済ませました。

でも、毛が濃いタイプなので、サロンの光脱毛だと、

効果を実感するまで、1年以上かかりました。

今は、足脱毛でクリニックに通っています。

1回1回の効果の実感が高く、サロンの半分の回数で済みそうです。

 

4、アフターケアについて

施術後、光やレーザーを当てた後、

お肌はしっかりと冷やす必要があります。

そうしないと、火傷をした状態になってしまい、

せっかく脱毛で綺麗にするお肌が傷ついてしまいます。

1度通って、アフターケアに力を入れていないお店だったら、

別のお店に変えることをお勧めします!

 

5、施術を断られる場合の確認

1年間通いたい放題で、先払いをしたけど、妊娠してしまった。

「妊娠中って、脱毛OKなの?」

お店によって、対応は異なりますので、

必ず、先に確認をしておきましょう。

 

また、更年期障害の治療をしている時、

施術おこなえない等、治療中の病気がある場合、

施術が可能か、事前に確認をしておきましょう。

 

価格よりもサービスの質を重視した方が、

お店選びに失敗することは少ないと思います★

脱毛前に必要なお手入れとは?

脱毛の施術前のお手入れとして、

多くの人が間違えているお手入れ方法。

施術前日の夜にカミソリでツルツルにしてしまうこと。

 

光やレーザー脱毛は、毛の黒色に反応させて毛の処理をする仕組みです。

ですので、ツルツルにしたり、ましてや毛抜きで毛を抜いてしまうと、

施術の効き目が全くなくなります。

 

どうやってお手入れをすればよいかというと、

オススメは電動シェーバーで剃っておくことです。

 

電気シェーバーが無い場合は、カミソリでも構いません。

毛の生える速さが早いと感じる人は、2日前、

そんなに早くないと思う人は、3日前を目安に剃っておきましょう。

 

施術時に1~2mmのムダ毛が伸びている状態が最も効果的です。

 

まるで処理をせずにムダ毛が伸びすぎているのも脱毛の効力が出ませんし、

5ミリ以上生えていると、火傷の原因にもなるので、

施術を受けられないケースもあります。

 

私は、初回はツルツルにしておいた方がいいと思い込んで

効果が出なかったことがあります。。。

通いたい放題プランではなかったので、お金を無駄にしました涙。

 

なので、

脱毛に行こうと決めた日から、自分の毛の生える速さを確認して、

脱毛する日に備えておくと、良いと思います♪

 

皆さんがより良いサロンやクリニックと

出会えることを願っています(^^)/♪♪

1 Comment

WordPress コメントの投稿者

こんにちは、これはコメントです。
コメントの承認、編集、削除を始めるにはダッシュボードの「コメント画面」にアクセスしてください。
コメントのアバターは「Gravatar」から取得されます。

コメントを残す